FC2ブログ

金髪の達人-あぁ、やっぱり金髪ギャルは素晴らしいなぁ~!

金髪白人マニア歴20年のチョイ不良(ワル)ビジネスマンが、国内・海外での金髪女性とのプライベート画像や、日々の体験談などを綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sasha.jpg

外人ギャルに出会う方法は前にもブログに書いたとおりいろいろありますが、とりあえずカジュアルな外人セフレを見つけるならやはり AFFですな。インターネットの出会い系の良いところは、プロフやメールの書き方のコツさえ覚えてしまえば、あとは自動的に新たな出会いが生まれてくるという点に尽きます。ではどのサイトがオススメなのという話になりますが、過去の経験からいうと実際に会った件数は在日外国人のほとんどが見ているといわれている メトロポリス の方が多いです。ただしメトロポリスで会うギャルの難点はセックスだけではなくて恋人を探しているギャルが多いことです。私の場合、メトロポリス経由で知り合った子とは過去10年間(Tokyo Classified時代も含めて)で40人くらい、そのうち実際に会ったのが約半分、ベッドインまでしたのは16人いたとです。ただ純粋なセフレはなんとゼロ(涙)、なんだかんだでお付き合いをするハメになりました。

その点、AFFは会員になったのが約3年くらい前で、メール交換が30人程度、実際に会った子16人、そのうち即やりが7人ほど、そしてセフレとしてしばらく続いたか今も続いている子が数人といったところです。最終目的がハッキリしているのでずいぶん気が楽です。だからこそ、やりたいやりたい、という目をギラギラさせたアプローチはダサく見えるのでここはスマートに誘うといいわけです。「この人、AFFなのに意外にまともじゃん!」と思わせたらこっちのものですから。

で、AFFでギャルとデートを取り付けるための最重要ポイントだけ今回は解説するとです。

1.プロフィール
これは最も人気のあるメンバーのプロフ等を参考に、短くていいので、できるだけしょぼい間違いをしないように気をつけて書きます。もちろん英語で書きましょう。あまり詳細に書きすぎると、気に入った子にメールをする内容とダブってしまうので、よほど英語メールに慣れている人以外は汎用性のあるものにした方がよいでしょう。

2.写真

容姿に自信がなくても必ずアップしましょう。でも顔のアップとかはよほどハンサムでない限りやめときましょう。むしろ筋肉に自信のある人はその写真とか、なんとなく雰囲気がわかるものでOKです。局部の写真はNGです。私はメールを何度か交換する関係になった女の子がヌード画像を送ってきてくれたので調子に乗って自分のチ○コのドアップ写真を送ったら、「気分を害しましたのでもうメールしないで下さい!」と一方的に切られたことがあります。「ていうかあんただろ、最初にエロ画像送ってきたのは!!」と思いましたがしょせん相手は女子なので、理屈は通じません。このへんはあせる気持ちを我慢しましょう。

3.女の子へのメールの書き方

女の子へのメールは、それぞれのプロフをしっかり読んだということがわかるようなキーワードを含めて一人一人個別に書くのがポイント。相手の文体にある程度合わせて、相手が喜びそうな内容にします。その際、汎用性のある雛形のようなものを用意しておくと便利です。それをもとにそれぞれの女の子用にカスタマイズして送りましょう。内容はあくまでもさわやかに。焦りを感じさせたり、いきなり「一発やろうよ!」なんてのは相手のプロフがいかにエロくても避けるべきです。また、くれぐれもチ○コの写真を送るのはやめましょう。女の子のプロフの詳細を見るには有料会員になる必要がありますが、ケチってスタンダードメンバーのままで相手のプロフも読まずにメールを送っても即削除されてしまうのが関の山ですので、本当にセフレと出会いたいと思っている方は投資だと思って登録してみてください。

そのほか、こんな子たちとも知り合いになったですよ。

kk.gif

彼女は身長178cm の外資系広告代理店勤務のアメリカ人ギャル、めちゃくちゃタイプでベッドの相性もよかったのですが日本の生活が合わず惜しくも帰国してしまいました。

catherine_bruno1.jpg

そして元シャネルのモデルもやっていたことがあるパリジェンヌの熟女。実は、西麻布の権八の店内で手コキをしてもらっていたところウェイトレスの女の子に見つかってしまい超恥ずかしくなって逃げ出したことがあります。その後、車でレインボーブリッジ見に行こうということになったのですが、私は運転をしているのに天現寺の交差点あたりで彼女がいきなりフェラチオを始めてしまったのでレインボーブリッジどころか古川橋手前の路肩に寄せて車中で69をしてしまったという素晴らしい思い出があります。もう私の一生の宝です。フランス人さすがフランス革命を実現した人々だけあって、スケベさ最高!ほんと素晴らしいです!トレビアンて感じです!)

とりあえずスタンダードメンバーでの会員登録は無料ですので、サイトに慣れるまではそのままで始めてみるのもいいでしょう。では幸運を祈ります。

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blondekiller.blog69.fc2.com/tb.php/55-2262f6c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。