FC2ブログ

金髪の達人-あぁ、やっぱり金髪ギャルは素晴らしいなぁ~!

金髪白人マニア歴20年のチョイ不良(ワル)ビジネスマンが、国内・海外での金髪女性とのプライベート画像や、日々の体験談などを綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外人ギャルとのお付き合いの心構え

あなたは、どういうわけか金髪外人ギャルに憎からぬものを感じ、(1)知り合いになってみたい、(2)とりあえず一発やりたい、(3)フェチなのでやらなくてもいいが自分のものにしたい、のどれかに該当していることと仮定します。金髪外人といっても、そもそもこの言葉自体に無理がありますが、ここでは、わたしたちが一番よく知っている欧米系の女性を対象に考察を進めていきます。もっとも、これがすべて頭に入れば、日本人でもインド人でも(?)おおかたの女性の心をつかみ、喜ばせてあげることができるでしょう。

この講座では、ブロンドギャルのハートをゲットするための秘策をバッチリ勉強します。もててる人は更にもてる秘訣を、もてない人はそれなりに上達するコツをまとめてみました。日頃慣れ親しんでいない外国人ギャルとなると、出会い方から嗜好から、全く見当がつかないなどという方もいるかもしれません。確かに、欧米女性は自分勝手であるとか、SEXの要求が高いとか、いろいろネガティブなステレオタイプも飛び交っているので、ついつい気後れしがちなのはもっともでしょう。あるいはお目当ての子の前に出たとたん、彼女のあまりの美しさや逆に極度の緊張で頭の中が真っ白になってしまうこともあるかもしれません。

でもよく考えてみて下さい。所詮相手は人間、しかもか弱いオナゴです。オ○○コをぺろりと舐められたら、それまでナマいってた子だってフニャっとなってしまう可愛らしい生き物じゃないですか。ですから彼女たちの心を思うままに操るというところまではいかなくても、彼女たちの気持ちを客観的に観察し、人間の心理や欲求にもとづいた正しい戦略をとることで、女性の気持ちを推し量ることや、ある程度誘導することは十分可能です。それは日本人でも外国人でも基本的には全部一緒。素人の女の子であればもちろんのこと、風俗ギャルであってもプライドを持った女性ですから、女心を理解しようという努力は必ず報われるでしょう。外国人ギャルをなんとかしようという志気高き皆さんに、まさか風俗ギャルをぞんざいに扱うような方はいないでしょうが、いろんな意味でストレスの多い環境にいる外国人の風俗ギャルだからこそ、最愛の恋人のように接すれば、ひとときの楽しみも確実にアップすることは間違いありません。

本題に入る前に基本的なことですがこのページで使う言葉の定義についてひとこと。日本語でいうガールフレンドとは、英語では本格的なお付きいをしている恋人のことを指し、そこまでの真剣な関係にない異性の友人は、全て friend です。中には、lover, sexual partner あるいは、mistress とかいろいろありますが、簡単にガールフレンドと口にすると、話が複雑になりますので、ご存じない方がいればご注意されることをオススメします。また、相手がそのつもりでもないのに、第三者に対して女の子を「彼女」呼ばわりするもの、高校生ならともかく、いい大人であれば格好悪いですね。外パブで勘違いをするキモイおっさんに多いパターンです。気をつけましょう。

(次回につづく)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。